001雨上がりの朝

画像



朝、カーテンを開けたら最高に天気が良くて
空気から雨のにおいがして、町がきらきらしていた。
昨日から出勤を考えるとうんざりした気分で、睡眠不足もあり、きっと起きたら気力を振り絞らないと出勤できないだろうと思ってた。
でも、
朝の空気を感じたくて
(寝坊してたからバタバタしたけど)
身支度もそこそこに家を出た。

外は水溜まりが最高にキレイで、
反射した空は青くて、太陽は力強くて
僕はマンションの下で誰もいないことを良いことに、

両手を飛行機のように広げて走った。

子供の頃のようにそれだけでうきうきして、笑ってしまった。
それから自転車で駅に急いだ。
(でも電車乗り遅れた(笑)
道路を反射する光が眩しかった。
太陽は偉大だと思った。


先日、深夜にNHKのプレゼンテーションの番組で、最高なことをblogに書き連ねて有名になった人が出ていた。
人生は100年だとして、みんなが100年で死んでしまう。
時間がない。
そんな言葉にはっとした。

毎日のなかにきらきらしたものや、しあわせなことはたくさんある。
でもただ一つの嫌なことで人は簡単にしあわせなことを見失う。僕もそう。
だから、これからはしあわせなことをどれだけ見つけられるか、僕もやってみようと思う。
一年間でどれぐらい見つけられるかな?

ちなみに写真はバスツアーに行ったときの写真。出勤時間にゆとりがなくて、今日の写真は撮れなかったけどぴったりだと思って。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック