テーマ:映画

映画「All you need is kill」.「Transcendence」

仕事上がりに映画を2本見た。 こんなに新しい映画を2本見るのは久しぶりで、映画本編が始まる寸前の、耳鳴りを覚えるような静寂に、はっとした。 嗚呼、そう、これが映画。 何故かそう思った。 「All you need is kill」 これは多分、ハリウッドで映画化が決まった直後に帯が変わった原作本を購入した。去年の夏だったかもしれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I need to go restroom!!

寝過ごした 年に一度の健康診断をすっぽかしてしまった。 まぁ さして健康ではなく、でも不可ってほど不健康でもない。 でも一般的な健康診断ではひっかからないので 良しとする。 そんなことより今は トイレに行きたい! 通勤途中で目的地までまだ30分ぐらいあるけど……… 気分を反らすために、こうして文章を打ってい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

のめり込む

どこにも届かないというか どこに届けても仕方のない気持ちがずっと積み重なっていく いつか入り込んだ 靄のかかった森がいつの間にか随分と近くまで来ていた。 あれからずいぶん歩いてきたと思ったのに。 身動きが取れない。 一つのことにのめり込むそれを楽しいことだと 素敵で羨ましいことだという 寝食も忘れ それだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「HOME愛しの座敷わらし」観ました!

昨日、ゴールデンウィーク的(平日だけど)なことをした。 弟は連絡がつかなかったのであれですが 父母と三人で映画を観た。 母が待ち侘びていた 「HOME 愛しの座敷わらし」 を観てきた。 荻原浩さんの原作を母が読んで面白かったんだそうで いつも数時間はかかる月末棚卸しのデータ入力を (最終的に音を上げて私に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「キッズ・オールライト」

映画を見た。 キッズ・オールライトって映画だ (The Kids All Right ) 何だか物凄いストレスの貯まりそうな日々で それでも結局逃げ出さずに、向き合って丸く収まる。 本当に嫌になるくらい「家族」だった。 あらすじ (適当に) レズビアンの母二人と、同じ精子提供者でそれぞれの母親から生ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「愛おしき隣人」観ました。

感想を書くのは随分久しぶりですが。 先日観たDVDです。 愛おしき隣人 ロイ・アンダーソン監督 って書いては見たけれど、ロイ・アンダーソンさんを知らないし この映画がどこの国のものかも知らなくて ただ、tsutayaで真夜中に出会っただけ。 僕が調べて色々記載するよりも、インターネットの検索をしてもらった方が分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

痺れと言葉

僕は去年の夏から体の左側に痺れを覚えている。 最初に感じたのは左頬。 晩ご飯を咀嚼しながらも、頬が『ぶら下がる』ような感覚に襲われた。 まぁそれから今日一進一退であまり変わらない。 働く際に左手にモノを持つのが不安なぐらいで、日常に差し障りはない。 僕は痺れた感覚を小説に使わさせていただいた。 それは割と題材…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界はときどき美しい  の感想。

僕は小説も音楽も映画も好きだし、写真も絵も好き。 そういうと、何だか文化人みたいだけど、 詳しいことは全く解らない。 ただ、好きなだけ。 どの時代の誰がどういうことをして有名になったとか、 この作品にはこういうことがきっかけとしてあったとか そんなことを聞かれてもさっぱり解らないし 正直、 ジャンルもよく解らない。 本…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

冬だなぁ

先日、友人が僕が席を外した間にらくがきして去っていきました。 これはその一部。 いやあ、季節感溢れるから。 つい載っけました。 日曜の午前中。 空気は冷たくて、人が少ない町を一人急いでいると、今が何月なのか解らなくなる。 卯月と 師走の違いは? 町のショーウインドーぐらいで、夜のイルミネーションぐらいで、玄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

hit!

英語の授業で『鉄コン筋クリート』を見ました。 日本語聞きながら、英語字幕書き取るのはしんどい とかじゃなしに 面白いっ! 海外ではヴィジュアル面でばかり高評価で、ストーリーはノータッチらしいけど。 ストーリーも面白いな。 シロとクロが追いつめられて、ふと我に返ってシロが 自分はチビだって云われるけどアリのが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

暇は駄目。

最近、ドラマとか映画見ててもコメディーな間合いとかタイミングとかバランスに目が行く。 ちょっとシナリオを教えてもらって書き始めると、気になるシーンとか見ると冷静に返る時がある。 もともと、そういうものを見始めると入り込みすぎる質だったから、たまに浮かび上がってくるぐらいじゃ楽しめなくなる訳じゃないけど。けど、ちょっと淋しいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more