ダラリ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 幼稚園の頃

<<   作成日時 : 2013/08/06 15:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝起きて、息が出来る!と風邪の全快を感じたのに、それはつかの間の話で
シャワーを浴びて出勤の準備をしているうちに咳き込んだ。
全く。

先日風邪を引いた。軽い風邪ぐらいなら一、二ヶ月に一度はひく。
でも今回は強者で、38度まで発熱した。
良くなりかけた頃に、今度は胸の奥の方でぜーひゅーと呼吸が音をたて始めた。
懐かしい音だな
なんて感じているうちにみるみる咳が止まらなくなった。

小さい頃、私は小児喘息だった。
自分はそうと知らなかったが、言われればなるほど、と思う。
幼稚園のマラソンとか縄跳びは地獄だった。
息ができず、でも先生に「無理です」とも言えず
先生には直接見えず、友人からも離れた銀杏の木の影で
多分みんなが十回縄跳びを跳ぶ間に、必死で六回か七回跳べるぐらいだった。
ひゅーひゅーと呼吸しながら。

最近知ったが、母と先生は話が通っていて、無理といえば休ませる、ということになっていたらしい。
だが、小さい私はやれ、と言われたことはやらないといけない、と思っていたから、無理、と言うことが許されるなんて考えもしなかった。
ただ息の続く限り、頑張った。


高校生を最後に、湿った音を立てる咳とはさよならしたのですが。
今回再びという......


話たおす今のバイトだと厳しいですが、繁忙期なので
ごまかしつつ頑張ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
幼稚園の頃 ダラリ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる