懐かしい陽射し


今日、ゆるゆると地元の駅の階段を上りながら、半透明のトタン屋根から漏れた太陽を見て不意に思った。

あの日と同じ

それから我に返った。
あの日、とはどの日のことだろう。
僕は大体、過去を見ながら未来に向かって歩いている。つまりバック走行しているから、思い返す日々は多い。
どれも大切な日々だった。
だから、ふと湧いた言葉に我ながら首を傾げた。
あの日とは、どの日のことだろう。

久しぶりにミュージックウォークマンを置いて家を出たからかも知れない。
音楽なしで歩く晴れた日の町は静かで、視界に鮮やかに響いた。

今日新しい靴を卸せば良かった。
またしばらくは晴れそうにない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

2009年12月09日 12:15

ある、ある。 (*^_^*)
あの日はどの日? …
引っ張り出せないことの方が断然!多い。
年をたくさん重ねているから仕方ない?

2010年01月29日 01:41
返事遅くなって申し訳ないです・・・

なんていうか、ぼんやりと
雰囲気でこんな日があったなぁ
って感じがありますよねぇ。

この記事へのトラックバック